048-948-6162

営業時間:
10:00~18:00
定休日:

草加市で不動産購入・売却|LINE不動産 > LINE不動産株式会社のスタッフブログ記事一覧 > 住宅ローン返済中の家でも売却できる!気を付けたいポイントをご紹介

住宅ローン返済中の家でも売却できる!気を付けたいポイントをご紹介

≪ 前へ|坪と平米の違いとは?面積の簡単な計算方法をご紹介!   記事一覧   住宅ローンの返済が厳しくなった!その時取るべき手段とは?|次へ ≫

住宅ローン返済中の家でも売却できる!気を付けたいポイントをご紹介

カテゴリ:売却


転勤での住み替えなどで家を売りたいと考えている方の中に、住宅ローンが残っている状態の家が売れるのか心配している方もいらっしゃるのではないでしょうか。


実は住宅ローンが残っていても、家を売ることは可能です。


今回は不動産の売却を検討している方に向けて、住宅ローンが残っている状態で家を売るときに覚えておきたいコツや注意点をご紹介します。


住宅ローンが残っている家を売りたい!2つの売却方法とは?


住宅ローンが残っていても、家を売ることはできます。


ただし、抵当権を抹消しなくてはいけません。
そのためには全額返済することが必要で、2つの方法が考えられます。


順番にご紹介しましょう。


売ったお金で一括返済する


現在住んでいる家を売ったお金で、残りのローンを返す方法です。


受け取った売却金を返済に充てて、足りなければ貯金などから補って全額返します。



住み替えローンを利用してまとめる


残っているローンを、新居のローンとまとめることもできます。


売却金額だけでは全額返せないときも、貯金を崩す必要がありません。


ただしローンの額が大きくなるため、審査に通るのが難しいことが考えられます。
返済の負担も増えますので、注意しましょう。



住宅ローンが残っている家を売却する際はコツや注意点を意識しよう!


売りたい家にローンが残っているときは、その家に住みながら売却活動をするケースが多いでしょう。
その際に注意したいのは、内覧時の印象です。

大型家具などがそのまま置いてある状態なので、内覧に来た人は狭く感じてしまうかもしれません。

また、散らかったり汚れたりしている印象を与えてしまうと、なかなか買い手が見つからないことも考えられます。

できるだけ整理整頓を心がけ掃除も念入りにしておくことが、早く買い手を見つけるためのコツです。

そして、信頼できる不動産会社を見つけることも大切です。

自分ひとりで家を売却することは難しく、プロである不動産会社への依頼が必要です。

また、売却したお金でローンが完済できるかどうかによって対応策が変わりますので、その点も不動産会社によく相談するとよいでしょう。

たくさんの提案をしてくれる、親身に相談に乗ってくれるなど、ご自分が安心して任せられる会社をじっくり選ぶことがポイントです。



まとめ


住宅ローンが残っていても、その家を売ることはできます。

住みながら売却活動をする場合が多いので、内覧時にできるだけ好印象をもってもらえるように、きちんと掃除をしておくことが大切です。

スムーズに売却活動を進めるためにも、信頼できる会社を見つけてサポートしてもらいましょう。

仲介手数料無料の戸建てや不動産売却のことならLINE不動産まで

住まい探しでなにかお困りでしたら、お気軽に当社まご相談ください!



≪ 前へ|坪と平米の違いとは?面積の簡単な計算方法をご紹介!   記事一覧   住宅ローンの返済が厳しくなった!その時取るべき手段とは?|次へ ≫

タグ一覧

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

  • 学区検索
  • エリア情報
  • Instagram
  • LINE
  • YOUTUBE
  • Twitter
  • 不動産総合ポータルサイトいえらぶ参加中

トップへ戻る