048-948-6162

営業時間:
10:00~18:00
定休日:
火・水

草加市で不動産購入・売却|LINE不動産 > LINE不動産株式会社のスタッフブログ記事一覧 > 住宅ローン40年時代到来!?メリットやデメリットも解説

住宅ローン40年時代到来!?メリットやデメリットも解説

≪ 前へ|仲介手数料を無料にして諸費用軽減!   記事一覧   こどもみらい住宅支援事業をわかりやすく解説します|次へ ≫

住宅ローン40年時代到来!?メリットやデメリットも解説


2021年7月に京葉銀行が、住宅ローン融資期間を40年に延長すると発表しました。
融資期間が延長することによって、毎月の返済額を抑えられることになります。
それにより、若い世代もローンが組みやすくなるため、他の金融機関でも取り入れているところがでてきています。
年齢が若い方で、できるだけたくさんお金を借りたいけど返済金額は安く抑えたいと考える方にとっては魅力的と言えます。

すでに融資期間の延長を実施している金融機関を紹介するとともに、そのメリット・デメリットを解説します。

・京葉銀行が住宅ローン融資期間を最長40年に
・「40年ローン」を提供している金融機関
・フラット50とは?
・長期ローンを組むメリットとデメリット


京葉銀行が住宅ローン融資期間を最長40年

千葉市に本店を置く京葉銀行は、2021年7月、これまで35年だった住宅ローンの最長融資期間を40年に延長すると発表しました。

融資金額
 100万円以上1億円以内
 変動型・固定期間選択型・全期間固定型いずれも対象

利用できる人
 借入時満20歳以上満65歳以下完済時満80歳未満
 ※2021年9月15日以降に実施する融資が対象

期間延長の目的について同行ではニュースリリースで「多様化・高度化するお客様のニーズに細やかに対応した商品をご用意することで、最適なライフプランニングのご提案を可能にする」と説明しています。

住宅ローンの返済は長期に渡るので、シミュレーションを参考にしなががら収支バランスを考えていく必要があります。

「40年ローン」を提供している金融機関

京葉銀行の他の銀行でも融資期間を延長する動きが相次いでいます。対象としている金利タイプと融資金額、融資期間を紹介します。

フラット50とは?


全期間固定型の住宅ローン「フラット35」で知られる独立行政法人住宅金融支援機構でも、融資期間が最長50年の長期住宅ローン「フラット50」を提供しています。
ただし、フラット50が利用できるのは、長く安心・快適に暮らせる優良住宅として国が定めた基準を満たし、認定を受けた「長期優良住宅」を新築・取得する場合のみで、そのほかにも次の要件を満たす必要があります。




長期ローンを組むメリットとデメリット

このように多くの金融機関が住宅ローンの融資期間延長を打ち出していることについて、「若い世代がローンを組んで住宅を取得しやすくなる」など、好意的に受け止める声が聞かれます。
ただ、融資期間延長にはデメリットもあり、場合によっては利用者にとって大きなリスクとなるおそれもあるので、
融資期間が40年、50年といった長期ローンを組む場合は、そのメリットとデメリットを確認した上で慎重に判断するようにしましょう。

長期ローンを組むメリット
月々の返済額を抑えられる→若い世代もローンが組みやすくなる
返済期間が長くなるが、1か月あたりの返済金額を低く抑えることができるので、収入が少ない若い世代もローンが組みやすい

上質な家を買える
高額なローンが組みやすいため、選択肢が増え、品質の高い家を手に入れやすくなる

長期ローンを組むデメリット
総返済額が高くなる
毎月の返済金額は抑えられるが、返済期間が長くなる分、金利負担が増え、総返済額が高くなる

金利が高い
35年ローンよりも金利が高く設定されていることが多い。
●フラット35とフラット50の2021年9月現在の金利は以下の通り
 フラット35の金利:年1.280~2.080%
 フラット50の金利:年1.800~2.270%

定年後も返済が残るおそれがある
定年までに返済が終わらない場合も返済を続けなくてはならず、返済が老後の生活に負担になるおそれがある

選択肢が少ない
融資期間40年以上のローンを取り扱っている金融機関はまだ一部であり、適用されるローンの種類も少ないので選択肢が限られている

実際に住宅購入を検討する際には、
 ●住宅ローンの審査に通るのか?
 ●自分の借入可能額がどのくらいなのか?
以上を早い段階で確認しておくことをおすすめします。

40年ローンについてご興味の方はお気軽にお問い合わせください。

≪ 前へ|仲介手数料を無料にして諸費用軽減!   記事一覧   こどもみらい住宅支援事業をわかりやすく解説します|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

  • 学区検索
  • エリア情報
  • Instagram
  • LINE
  • YOUTUBE
  • Twitter
  • 不動産総合ポータルサイトいえらぶ参加中

トップへ戻る