048-948-6162

営業時間:
10:00~18:00
定休日:

草加市で不動産購入・売却|LINE不動産 > LINE不動産株式会社のスタッフブログ記事一覧 > 一般団信の内容とは?加入時の注意点や特約についてもご紹介

一般団信の内容とは?加入時の注意点や特約についてもご紹介

≪ 前へ|個人事業主・自営業者は住宅ローンが通りにくい?審査のポイントを解説   記事一覧   仲介手数料を無料にして諸費用軽減!|次へ ≫

一般団信の内容とは?加入時の注意点や特約についてもご紹介

カテゴリ:購入
住宅ローンを組むメリットのひとつに「団体信用生命保険(団信)」に加入できる点が挙げられます。

団体信用生命保険にはいくつかの種類があり、そのうちのひとつが今回ご紹介する「一般団信」です。
今回は一般団信とは何かについて解説し、団体信用生命保険に加入する際の注意点や、団体信用生命保険に付けられる特約についてもご紹介します。

一般団信とは?


一般団信とは、住宅ローンを契約する際に加入できる団体信用生命保険の一種です。

一般団信に加入すると、住宅ローンの契約者が死亡または高度障害を負ったときに、その時点における住宅ローン残債の支払いが免除されます。
高度障害の具体的な内容は「両目の視力を完全に失った状態」や「言語または咀嚼の機能を完全に失った状態」などです。

ほとんどの金融機関が団体信用生命保険への加入を融資の要件にくわえており、一般団信に未加入で住宅ローンを組むと、万一の際に借金を家族が背負わなければならないため危険です。

団体信用生命保険に加入する際の注意点


一般団信などの団体信用生命保険は融資の要件にもくわえられますが、住宅ローン審査時の健康状態により、一般団信への加入を見送られる可能性があります。

一般団信は生命保険代わりになりますが、中途解約が可能な生命保険とは異なり、一般団信などの団体信用生命保険は中途解約が不可能です。

また、原則として一般団信の保障内容が適用されるのは、契約者が「死亡もしくは所定の高度障害状態」に陥った場合のみで、それ以外の病気やケガは補償の対象になりません。

団体信用生命保険に付けられる特約


先述したとおり、一般団信の保障内容が適用されるのは死亡もしくは所定の高度障害状態に陥った場合のみですが、特約を付けると保障内容を広げられます。
一般団信に付けられる特約の種類は、主に「がん」「3大疾病」「8大疾病」の3種類です。

3大疾病として保障される内容は「がん」「急性心筋梗塞」「脳卒中」で、8大疾病はその3つに加えて「高血圧症」「糖尿病」「慢性腎不全」「肝硬変」「慢性膵炎」が保障されます。

まとめ


一般団信とは、住宅ローン契約時に加入できる団体信用生命保険のひとつです。

一般団信に加入すると、住宅ローン契約者が死亡または高度障害状態に陥ったときに、住宅ローン残債の支払いが免除されます。

団体信用生命保険には特約を付けられるため、将来のリスクや注意点を考慮しながら特約の内容を比較して、特約を付けることも検討しましょう。
≪ 前へ|個人事業主・自営業者は住宅ローンが通りにくい?審査のポイントを解説   記事一覧   仲介手数料を無料にして諸費用軽減!|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

  • お客様の声
  • スタッフ紹介
  • 会社概要

    会社概要
    LINE不動産株式会社
    • 〒340-0014
    • 埼玉県草加市住吉1丁目5-27
    • TEL/048-948-6162
    • FAX/048-948-6163
    • 埼玉県知事 (1) 第24620号
  • エリア情報
  • 不動産総合ポータルサイトいえらぶ参加中

トップへ戻る